読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神宮クリテリウム

神宮外苑で開催された第三回学生クリテリウム大会に参加してきました。
今日はとても暖かく、いい気候の中を走れて、楽しい一日となりました。

朝6時起床。朝食を済ませてお米7合分のおにぎりを作ります。そして子供たちを起こし、車に自転車4台を積みます。2台はトランクに、2台はリアゲートに付けたサイクルキャリアに。

今日は小中有学生の部に二男、三男、長女の3人が参加し、僕がオープンライド出場ですが、撮影係で長男にも付いてきてもらうことにしました。

8時すぎ、家を出発。1時間ほどで外苑の絵画館駐車場に着きました。もう多くの大学が来ています。学生の後輩たちを見かけたので挨拶をして、受付を済ませた後、準備を始めます。

まずはコースの試走。先頭は小中学生。子供たちを先に行かせ、僕は学生と一緒にコースを2周。まだ、少し肌寒いですが、あと1時間もすれば少し暖かくなるでしょう。

10時からは開会式。今回は、韓国の大学が招待されて来ていました。

10時30分からは小中学生の部(1キロメートルタイムトライアル)です。子供たちをコースまで連れて行き、並ばせます。想像どおり、みなさん、本格的なジュニア用ロードレーサーに乗っています。うちの子たちはスーパーで買ったなんちゃってマウンテンバイク。二男だけ、結局、先日完成したポタ自転車にしましたので、一応ロードレーサーもどきか。

子供たちには3分を目標に走りなさいと言ってありました。小さい子から30秒ごとにスタート。
小二の長女は4番目。

三男は後ろから3人目。

二男は最終走者でした。


スタートを見送り、はらはらしてゴールを待っていましたら、3人とも無事ゴールをしてきました。バイクを引き連れてのゴールはツールドフランスみたい。


すぐに表彰式です。走った全員に記録証とメダルが渡されました。



お次は僕のオープンライド。今回、慶應の現主将のM君が学生のレースにエントリーミスしたため、オープンライドに出ることになり、慶應からは2人出場です。スタート地点でM君と一緒に走ろうね、などと話しているうちにスタートとなりました。

1周目から、速いです。誰だ? 先頭は。この種目の趣旨を理解していないのか。あまりに速いので一列棒状になって集団は進みます。1周目を終えて、本部の前を通過する際のアナウンスでも「オープンライドはとても速いスピードで走っています。気持ちよさそうですねえ。」と言ってます。

2周目、ふと気づくと僕の後ろには誰もいなくなっていました。ちぎれて行ってしまったようです。「げーっ。こりゃまずい。」後ろにいたら自分もちぎれるかも知れないので、ペースが緩んだ瞬間をみつつ少しずつ前に行くことにしました。途中、早稲田の後輩がいたので、「前に行かせてー」と言いましたら、「後ろ抑えてますから、どうぞ逃げてください!」って、そんなレースだっけ、これ。

そんなわけで、随分とハイペースで走らされましたが、何とかちぎれることなく5周を走り、無事ゴール。子供たちもずっと沿道で応援してくれていたようです。走り終えると後輩のOBたちも何人か集まって来てくれていました。

そしてその後は学生の後輩が出るレースを終えるまで観戦し、おにぎりを食べてから、家路につきました。主将のM君は現3年生ですが、就職が決まったということなので、今週、お昼を食べる約束をしました。

子供たちみんな、来年はロードレーサーで出たい! 欲しい!と言ってます。うーーん。