読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まったりポタ

普段乗ってる自転車を帰省先に置いてきてしまったので、屋根裏に置いてあった1986年モデル(要は学生時代の)の自転車を組み立てました。

しかし、金属の劣化が激しくパーツを2つも破断させてしまいました。ギャー、もう手に入らないパーツなのに!! (20年前に製造中止してるようなのばっか)

それでも何とか組み立てて、乗れるようにしました。

で、乗ろうとしたら、シューズが見つからない! こっちは違うシューズなのです。

ということで仕方がないので、まったりサイクリング(=ポタリング)に切り換えました。
ポロシャツに短パン、ジョギングシューズでまったりと走り出します。

いつもの印旛沼方面じゃなくて江戸川方面へ。実は我が家の横には小さな川が流れているのですが、これが江戸川に流れ込んでいるのです。川沿いに走って行く。大きい道路と交差するところで信号もなくて渡るのが大変だけど、基本的に車が少なくて、いい感じ。

で、市川付近の江戸川に出ました。

さて、どうしよう。対岸に渡ってサイクリングロードを柴又まで行って松戸経由で帰るってコースが良さそうだけど。

この近くに、この自転車を作ってくれたキヨミヤザワさんのショップ(兼工房)があるのを思い出し、行ってみることにします。いなけりゃショーウィンドウを眺めて帰ってくりゃいいんだし。

小岩のフラワーロード京葉道路が交差するところ、ありました。(当たり前)
そーっとドアを引いてみると開きました。こんちはーと入って行きます。
キヨさんが出てきました。何か御用で? いや何の用もないけど来ました。今日は作っていただいた自転車で来てるんですよ。と20分くらい話をさせていただきました。

噂どおり、今はバックオーダーを大量に抱えていて、一般ユーザは注文してから完成まで1年以上かかるんだとかで、基本的には一見さんからのオーダーはお断りしているんだそうな。選手優先だからってことなんだけど、選手でも納期6ヶ月くらいなんですと。

現在、専門誌なんかで言われているクロモリブームとかクロモリに対する間違った記事なんかをチクリと批判される話とか、今の自転車の方向性なんかをお聞きしまして、ちょっくら知識が増えたような気がしてお店を後にしました。

そして江戸川に戻ってサイクリングロードを北上。「寅さん記念館」「矢切の渡し」を横目に見て、国道6号で千葉側に渡り、今度は江戸川を南下。例の小さい川の合流まで戻って、来た道を引き返します。

暑くなってきました。ミニストップを見つけて休憩です。ちょうどお昼過ぎだったので、店内のテーブルでサンドイッチと飲み物の昼食。

ってなわけで、約30キロ、2時間のポタリングから帰ってきました。それでも、いい汗かきました。この暑さ、あとどれくらい続きますか。