読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォームの見直し

しばらく、フォームをいじってみて、試してみることにした。

前日、チェーンホイールを53×39 172.5ミリのコーラスから、50×34 170ミリのケンタウルに交換。

ついでにハンドルステムを12ミリくらい上げた。

そして100キロコースへ出発。ハンドル高くてらくー。ギアも軽くなりくるくる、くるくる。

ところが、50キロあたりで異変発生。肩と上腕のあたりが痛い。ハンドル高くしたことにより、楽になっているはずが上体を支えるのに違う筋肉が必要なのか、疲れてきてしまった。というわけで、7ミリくらいハンドルステムを下げてみる。既に体が痛いので、いいのか悪いのかわからない。

更に70キロあたりでは、股の裏側がつったー。今シーズン、172.5ミリと170ミリを交互に使って試しているが、170ミリでは足がつりやすいような気がする。学生時代、172.5ミリで乗っていたせいか? やっぱり、172.5ミリのコンパクトギアを導入すべきか。

ついでながら、80キロ過ぎで、よそ見していて歩道の段差に不用意に乗り上げてしまい、リムを変形させてしまった。(走行には支障ないが、ブレーキかけるとこつっとふくらみを感じる程度) 5年使ったホイールでもあすり、交換してしまおう。こだわりの手組のままいくか、いっそ完組に変えるか。