読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

POLARの修理

400キロブルベ以降、POLARのS710iの調子が悪くなったので、サービスセンターに修理に出しておりました。
申告した内容は、
・液晶の文字が薄いところがある。(実は発送直前には、この症状は消え気味でした。)
・心拍データを拾わない
ということで、本体(レシーバー)とウェアリンク2本を同封して発送。
本日、サービスセンターから電話があり、
・本体は水漏れの影響で高度計がおかしくなっている、基板交換は2万数千円。その他は異常なし。
・ウェアリンクは電池切れ&心拍を拾う部分が劣化しているので、ベルト交換要。
ということで、ベルトのみ新品をお願いして、返送してもらうことになりました。
というわけで、新機種導入はまだ先になりそうで、よかったです。